カミシホロホテル外観

館内のご利用について

本日はカミシホロホテルをご利用いただき、誠にありがとうございます。

当施設ではお客様に安全かつ快適にご利用いただくため、利用規則を定めておりますので、宿泊約款の定めのある通り、その遵守にご協力いただきますようお願い申し上げます。

チェックイン / チェックアウト

      チェックイン :15:00~22:00

      チェックアウト:10:00

*時間外にチェックインをご希望のお客様は、前日までにご連絡をいただけます様お願い致します。

*レイトチェックアウトをご希望の場合は、前日22時までにレセプションへお問合せください。予約状況に応じて、ご対応をさせていただきます。(追加料金¥1,000/時間・税込)

客室内のご案内 非常口と避難経路

お部屋のドア裏に非常口と避難経路が表示されておりますので、チェックイン後に必ずご確認くださいませ。

貴重品

当施設内での貴重品の紛失については、当宿では一切の責任を負いかねます。また、フロントでのお預かりもお断りをさせていただきますので、ご了承ください。

Wi-fiの利用

全ての客室で無線LANによるインターネット接続サービスを無料でご利用いただけます。

SSID:Kamishihoro Hotel
パスワード:2021070400000

アメニティ

 客室にシャンプー、コンディショナー、ボディソープ、歯ブラシのご用意がございます。

 その他ヘアーブラシ、レディースセット、カミソリ等は1階ラウンジのアメニティBOXにご用意がございます。必要に応じて、お使いになられる分をお部屋へお持ちください。

 ■ 連泊の清掃について

 2泊までのご滞在の場合には基本的に清掃はいたしません。清掃・タオル交換・ゴミの回収をご希望のお客様はレセプションまでお知らせください。

3泊以上のみ滞在中のお客様の清掃に入ります。

朝食のご案内

 パン、スープ、牛乳のセットを毎朝7時頃にお部屋入口のデリバリーBOXにお届け致します。

※7時前のお届けをご希望の場合は、前日20時までにフロントにご相談ください。

ご来客時の面会

ご宿泊のお客様以外の客室への立ち入りはお断りをさせていただきます。

ご訪問者がいらっしゃる際には、1階ラウンジをご利用ください。

施設への夜間の出入りについて

正面エントランス・裏口エントランスは23時〜翌6時の間は施錠しております。

上記の時間に外出先からお戻りの際は、正面エントランスより顔認証タブレットで解錠のうえ、ご入館ください。

貸し出し備品

貸し出しについては1階フロントまでお申し付けくださいませ。

貸出可能な備品については、 貸し出し備品リストをご覧ください。

館内のご案内

各施設の営業時間は以下の通りです。

*ラウンジサービス  7時〜22時 (コーヒーメーカー/トースター)

*ドリンクコーナー 24時間 自動販売機/電子レンジ

*深夜にパブリックスペースをご利用になる場合は、他のお客様のご迷惑にならない様、ご配慮願います。

 <お客様へのお願い>

■ ご滞在中、万が一紛失や盗難があった際には、当宿では責任を負いかねます。予めご了承ください。

■   館内を含む全ての敷地内では、火気厳禁といたします。(キャンドル、お香を含む)

■ 館内での喫煙(電子タバコを含む)は、固くお断りをいたします。喫煙の際には指定の場所をご利用ください。ホテル正面玄関を出て、右側の中庭内に喫煙スペースがございます。喫煙スペースをご利用の際も、他のお客様や近隣住民へのご配慮をいただけます様、お願いいたします。

■  スタッフへ御用がある方は、客室に設置してあるiPhoneをご利用ください。

    専用のアプリ(LcPhone)を開いてフロントに発信をしていただくとフロントにつながります。

■ 火災等の事故防止には、万全を期しておりますが万一事故が発生した場合には、速やかに避難をお願いいたします。また、チェックイン後には、必ず避難経路のご確認をお願いいたします。避難経路は各お部屋の扉内側にご案内がございます。

■ 施設内においてお香やアロマランプなど強く香りの残るもののご使用はお控えくださいませ。また、バスルームでのカラーリング、ベッドの上でのご飲食も、衛生上の観点により固くお断りをさせていただきます。

■ 周辺環境への配慮、エネルギーの節約のため、節電、節水にご協力の程お願い申し上げます。

■ 施設内でほかのお客様へのご迷惑となる言動は、お控えください。特に22時以降、早朝にかけて廊下を歩く際のお喋り、扉を開閉する際の音に関して、他のお客様へのご配慮をお願いいたします。

万が一、他のお客様とトラブルが発生した場合でも、当宿は責任を負いかねます。ご了承ください。

<緊急時について>

■ 客室内の避難経路図で、2ヶ所の非常口を確認してください。非常口へは、どの客室からも2方向の避難路が用意されております。

■ 万が一火災を発見した場合には、近くの火災報知器を押すか、大声で周囲の人にも知らせてください。

■ 非常ベルにより、火災発生の通知があったときには、スタッフの指示に従って行動してください。

■ 避難をする際には、従業員の指示に従って下さい。

■ 火災時にはタオルを水で濡らし、鼻と口を覆い、壁に沿って姿勢を低くし、煙と反対方向の非常口を選んで避難して下さい。貴重品などを取りにお部屋に戻ることは、危険ですのでおやめ下さい。

■ 夜間には、客室内に備えつけの非常用懐中電灯を持って避難して下さい。

■ 地震が発生した際には、スタッフの指示に従って下さい。窓ガラスから離れ、落下物に注意し頭を防護して下さい。